2020年06月20日

コロナ・移動解禁

19日、都道府県境をまたぐ移動は全面的に解禁されました。

感染リスクが高いとされたライブハウスやナイトクラブの

休業要請も同日解除されました。

この週末かから飛行機も新幹線も高速道路もホテルも飲食店も

ある程度は日常に戻っていくのでしょう。


もちろん不動産業界にも朗報なのは間違いありません。

他業種と違って、すぐに数字に表れるものではありませんが

顧客が動き出してくれないことには売れる物も売れません。


この2〜3ヵ月の間、建売業界では「売れている」という

話があったり、「売れていない」という話もあったり

何が本当なのか分かりませんでした。

当社の場合は、数をこなしている訳ではないので、

完成する物件が一つずつ売れていくという意味では

通常通りでした。

しかし、これから完成していく物件の販売価格の設定や、

仕入れ価格の判断には迷うところがあったのは確かです。

6月に入り販売中の物件に対する問い合わせが日に日に多く

なっていることにはホットしています。


コロナは終盤に近付いているのではなく、毎日の感染者数の

確認をしながら注意深く生活することに変わりはありません。

住宅に対する人々の考え方も変わっていくでしょう。

それを素早く察しながら、新しい時代の家づくりに

取り組んでいきたいと思っています。


https___imgix-proxy.n8s.jp_DSXMZO6053921019062020000001-PN1-2.jpg







posted by 舟積一洋 at 13:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする