2020年07月30日

渋谷で一番のうなぎ屋

昨日は某大手不動産会社顧問と某大手リース会社会長と

会食でした。

休日でゴルフの為、お誘いを躊躇したのですが、

渋谷で一番旨いうなぎ屋と聞いてお誘いを受けることにしました。


うなぎ「神泉いちのや」


川越にある天保3年創業、うなぎの老舗「いちのや」の

流れをくむ店ということで、店内はお客さんで一杯です。

今回はコース料理をいただきました。

前菜
2020-07-29 17.52.26.jpg

本日のお供は赤ワイン
2020-07-29 17.55.01.jpg


煮物、揚げ物、茶碗蒸し、白焼きと来て

大トリの蒲焼登場!
f0232060_2112351.jpg


事前調査によると、ここの蒲焼は白焼きをせずに

生のまま蒸してから秘伝のたれをつけて焼く独特

の製法で、ふんわりとした食感が特徴とのこと。


確かにウマい!

鰻はとろけるような柔らかさ、タレも絶妙、

お米のパラパラ感も抜群です。

これ以上は望めないだろうという味です。


次回はコース料理ではなく、「うざく」と「きも焼き」で

日本酒をやりながら「上うな重」を注文し、ごはん大盛に

してがっつり食べるという願望で頭が一杯です。





posted by 舟積一洋 at 18:34| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする