2010年07月12日

建売に軍配!

週末は売出しでバタバタしていました。

世田谷の土地売り3区画と、品川の建売3棟現場(未完成)の
売出しが同時にありました。

結果は建売の勝ちです。

土地は買付は入るものの、建物打合せに時間がかかり、
お客様の結論も持ち越しで、一つも契約に至らず。

建売は2年間も探していた方が建物説明後、一気に契約。
2棟目も明日契約セット済み。
3棟目も検討者有りという結果です。

やはり建売は強い

<理由は>
@土地と違って、総額が決まっているのでローンが借りやすい
A建物が気に入るかどうかなので、結論が早い
B仲介担当もすばやく契約に持ち込みやすい

ところが、建売は建築までに時間もかかり、建築後のアフターも大変。
土地売りは整地と分筆だけといった時間短縮、手離れの良さがあります。

契約時のお客様の喜んだ顔と作り手の達成感は
建売に軍配が上がります。





posted by 舟積一洋 at 11:36| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: