2012年07月24日

メンズクラブ9月号本日発売!

「本当にあった不動産事件簿」連載9回目です。

1_1_image_300_400.jpg

今回のタイトルは
 『託された権利書』

仲介営業2年目の初々しい営業体験です。

息子をがんで亡くした母親から権利書を預かって売買契約をしました。

不動産屋にとって権利書を預かるということは禁じ手なのです。

決済が終わり時間が経ってから、売主から1通の手紙が届きました。

私の営業マン人生を変える内容がそこに・・・

是非、お読みください。

写真 12-07-21 18 11 29.jpg

コラムの次ページには、東急リバブルの広告が載っています。

メンクラにマッチしたカッコいい広告です。

写真 12-07-21 18 12 26.jpg

お見逃しなく。

posted by 舟積一洋 at 11:28| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: