2018年02月12日

NEOの進化形





NEOは「狭い」から「使いやすい」「工夫が一杯」

そして「楽しい」へ進化しなくてはいけない。


アイデアはどこにでも転がっている。







posted by 舟積一洋 at 17:25| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: