2018年02月16日

平昌オリンピック

冬季オリンピックも半分経過しようとしています。

メダルだけで言うと、日本には厳しい結果と言えます。

「金」がなかなか取れない・・


しかし、ここから「金」の主役たちが登場します。


500mの小平奈緒

a-22.bmp


フィギュアの羽生結弦

o0500036312730200977.jpg


スピードスケート・パシュートのチーム

img_75227d6b1dbb70554ee72e20048f9fb122036.jpg


そして、突然現れるラッキーボーイ・シンデレラガールにも期待します。


過去にスピードスケートで「金」「銀」「銅」すべてをとった

清水宏保さんの言った言葉が響きました。

「金は嬉しく、銀は悔しく、銅はほっとする」

結果はどうあれ、選手の頑張りには拍手を送りたいのですが、

日本人として「嬉しい」気持ちも味わいたいです。


後半戦、応援しましょう。













posted by 舟積一洋 at 17:29| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: