2018年11月11日

え〜こんな落ち⁉️

帰国の途へ

12:05バルセロナ発のエールフランスで

パリで乗り換えのはずが、意味もわからず

2時間遅延。

搭乗口も何度か変更になり、嫌な予感が

2時に搭乗したもののなかなか管制搭から

の許可がなく、待つこと1時間

やっと離陸

パリ発の16:05に間に合うのか?

いや、すでに時間は過ぎている。

どうする・・

乗務員に聞いても「私祈ってます」的な

回答で役に立たない。

パリに到着したのは17:00

飛行機を出ると「HANEDA」のプレートを

持つエールフランスのスタッフがいて、

残念なお知らせが・・

「みなさんの飛行機は飛んで行きました」✈️

約20名の飛行機難民が連行されます。

窓口では他の飛行機会社も含めて空きを

探しますが、なかなか取れない様子。

我々は6人なので結構大変。

結局、4人は1時間後のJALで羽田へ

もちろん席はバラバラ

我々2人は5時間後の11:25のエールフランス

に乗ることになりました。


ということで、ラウンジのバーの前に

陣取って飲んでます。

613AA8DF-ABD0-4819-A2DE-B73414B6ECF7.jpg

本場のシャンパンはなかなか飲めないので、

ここぞとばかり!

シャンパン  1本はいったか?



まだ4時間はある。

大丈夫か?・・俺


※後から分かったのですが、 当日はパリで、
  第1次世界大戦終結100年の式典があり、
  トランプさんやプーチンさんをはじめ
   60カ国以上の首相が集まったとのことで、
   空港もその影響だったのでしょう。












posted by 舟積一洋 at 03:52| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする