2019年05月05日

シンガポール・街歩き

GWはシンガポールでした。

今回はセントーサ島でのアクテヴィティではなく、街歩きを楽しみました。

シンガポールは多民族国家なだけに、それぞれの民族の特色を生かした場所が存在します。

観光名所として有名なのはリトル・インディア(Little India)、

チャイナ・タウン(China Town)、アラブ人街(Arab Street)です。


それ以外にも

タイの会社やタイ料理店が集中している商業ビル、ゴールデン・マイル・コンプレック。

シティホール(CityHall)にあるショッピングセンター、ペニンシュラ・プラザは、

ミャンマーの商業施設になっています。

River Valley(リバー・バレー)は日本人が集まるエリアとして有名です。


今回は3日間も通ったアラブ街をご紹介します。

インスタ映えするスポットがあちらこちらに点在し、

若い女性を中心に観光客であふれていました。

2019-05-06 17.38.36.jpg

2019-05-06 17.21.23.jpg


サンダル専門店「フィックル」

オリジナルサンダルを作ることができる専門店。

2019-05-02 11.21.45.jpg

狭い店内は人でごった返しています。
2019-05-06 17.22.37.jpg

私のは ”KAZU” とベンツのマークを入れてみました。
2019-05-06 17.22.21.jpg



ランチで選んだのはムルタバのお店、「ザム・ザム」

結構、入るのには勇気がいります。

日本人と思われる人は一人も見かけませんでした。

menuはこんな感じ

8d6cfb373f4f0eac283f93d96bb16bba.jpg


アルコール類は置いておらず、アイスティと言ったらチャイが出てきました。
  ※写真では机が綺麗に見えますが、日本では考えられないほど汚いです。
2019-05-06 17.23.22.jpg

失敗覚悟で定番らしき料理を選択
2019-05-06 17.23.14.jpg

1品目は、タイ米の中にタンドリーチキン的なものがゴロンと入っていて

身をほぐしながら食べるもの。かなり辛いが美味しかった。


2品目は「ムルタバ」という、小麦粉のもちもちした生地にチョイスした肉と

野菜を入れてオムレツ風に焼いたもの。

カレーが2種類ついてきましたが、辛くて舐めただけ。

しかし、このオムレツもどきは凄く美味しかった。

2019-05-06 17.22.53.jpg


3人で18S$。安くて美味しくて大満足!

シンガポールに行ったときは、アラブストリート探索がお薦めです。










posted by 舟積一洋 at 00:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする