2020年03月16日

乾太くん

狭小住宅では少しでも床面積を広くとるために

バルコニーをつけない選択をすることがあります。

そもそも、バルコニーが洗濯物を干すためだとすると

あんがい使われていないことが多いのです。

留守が多い、天気が悪い、花粉が付く・・・

結局、浴室乾燥機か部屋干しになるのです。


そこで、登場するのが

2.jpg
mainvisual01.jpg


「リンナイ」が製造するガス式の衣類乾燥機『乾太くん』

28年前に発売開始された、知る人ぞ知る優れものです。

5kgの洗濯物を約52分で乾燥。電気式の約1/3の時間で済むのです。

パワフルな温風で仕上がりはふっくら、柔軟剤がいらない。

シワになりにくく、生乾き臭もない、大腸菌も99%カット、

電気に比べるとランニングコストも安い。

いいことだらけです。


問題は新築時にガスの配管工事と排気の工事がをやっていないと

後付けの場合はリフォーム費用がかかることです。


家事の時間を大幅に短縮させてくれる『乾太くん』

クラスネオシリーズでは設置を強化しています。







posted by 舟積一洋 at 17:37| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする