2020年09月10日

『 Class Neo 鵜の木 』足場が外れました。

東急多摩川線「鵜の木」駅徒歩4分に建築中の

「クラスネオ鵜の木」

足場が外れて姿を現しました。

こだわり満載のNEOが間もなく完成します。


<現在の写真>

〇大小さまざまな木製サッシがアクセントになっています。
20200901_134720.jpg

〇インナーテラス風のリビング
20200901_135804.jpg

〇リビングとダイニングは階段でセパレート
20200901_135435.jpg

〇キッチンも個性的な色味を使用
20200901_135350.jpg

〇居室は落ち着きのある空間に
20200901_135558.jpg

〇絵画の額縁のような木製サッシ
20200901_135642.jpg

〇洗面には「幹太くん」が標準装備です。
20200901_135055.jpg


<物件概要>
■住所 東京都大田区鵜の木2-19-9
■交通 東急多摩川線「鵜の木」駅徒歩4分
■土地 34.06u(10.3坪)
■建物 木造3階建て、延べ床面積61.18u(18.50坪)
■接道 東南約4.0m私道
■完成 2020年9月末予定
■価格 4,280万円(税込み)


<間取り>
鵜の木間取り.jpg


実物を見て、あまりの斬新さに驚きました。

これを建売で作る会社は他にはないでしょう。

建築費もそれなりにかかっています。

木製サッシ、リビングタイル、強化ガラス引き戸、

オブジェのような手すり、幹太くん、宅配ボックス、

電気式床暖房、浴室乾燥機、システムキッチン・・


完成が楽しみです。








posted by 舟積一洋 at 00:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする